世界平和統一家庭連合は「神様の真の愛を相続しよう!」を提唱し、理想家庭と世界平和の具現を目指す宗教法人です。

アクセス地図はこちら

札幌市手稲区曙7条2丁目8-41
TEL:011-695-1081


大きな地図で見る

メリークリスマス

投稿日 2016年12月25日
カテゴリー 新着情報 | コメントする

イエス様の降臨
人間を救うためにこの地に来られる方とは、どのような方でしょうか。その方は人間を代表する立場にあるだけではなく、神様と永遠に切れない因縁を結んで現れる主人公であられます。このような因縁と使命を帯びて、この地に降臨された方が正にイエス・キリストであられます。
ですから、イエス様は福音を伝播しながら、「私は神様の息子だ」とおっしゃったのです。また、「神様と一体になっている」とおっしゃいました。これは、驚くべきみ言です。普通の人には類を見ないみ言です。ですから、神様と愛を中心とした血統的に因縁をもって現れたキリストであられたので、歴史にない中心として、新しい変遷の役事を起こすまいとしても起こさざるを得なかったのです。そのような面で、イエス様の血と肉は、父の血と肉であり、すべてが父のものだったと言えるのです。このように神様とイエス様とは、切っても切れない因縁が結ばれていたのです。ではなぜイエス様はそのような方でなければならなかったのでしょうか。
堕落した人間は罪悪の血統をもって生まれたので、父の血肉に代わって接ぎ木してあげられる一人を、神様はこの地に送るしかなかったのです。このような摂理的な必然性によってイエス様は、この地に来なければならなかったのです。イエス様がこの悪なる世に来られて叫ばれたみ言は、地の言葉ではありませんでした。イエス様のみ言は、今までなかった真なる真理のみ言であり、地上にあったものとはあまりにも異なる新しい理念であり、革新的な事実を提示するものでした。(1957,9,15)
                       文鮮明

心の四季・愛のことば

投稿日 2016年12月06日
カテゴリー 新着情報 | コメントする

苦労の多い社会であるから
一日も早く平和にしてあげたいと思い
困難な道だからこそ
最も愛する者を遣わすのです。
悲しみと苦しみの境地を通過する時
その気持ちを神様に帰しなさい。
涙を流しただけ
神様の心情を知ることができ
苦労する人の心の痛みを
理解できるのです。
あなたが歩んだ苦労の道は
いずれの日にかきっと
多くの人に希望と喜びを
与えることでしょう。

文鮮明

心の四季・愛のことば

投稿日 2016年12月01日
カテゴリー 新着情報 | コメントする

言葉には不思議な力があります。
愛と思いやりをもって語れば
人を励まし勇気づけることができます。
妬みや嫉妬の思いで語れば
その言葉は
人を傷つける凶器にもなります。
私の語る言葉が
神様を喜ばせ
多くの人々を力づけるものであるか
いつも反省しなければなりません。

文鮮明

第23回冬の大讃美原理大復興会

投稿日 2016年11月23日
カテゴリー 新着情報 | コメントする

心の四季・愛のことば

投稿日 2016年11月21日
カテゴリー 新着情報 | コメントする

草花が太陽に向けて花を咲かすように
私たちも人の温かさにふれた時
固く閉じていた心がやさしくなごみます。
ちょっとした思いやりが
人の心を感動させ
小さないたわりが
人と人を結びつけるきずなとなります。

Rev.S.M.ムーン

他のキーワードで探す »